ラグナロクオンラインsaraサーバーで活動していたsamusaraの雑記です。 TOP絵:嬌瀬こもも先生に頂きました。


by samusara1024
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:Gvレポ( 30 )

5/18Gvレポート

今週は熱かったので個人的にレポを残しておこうかな、と。
とはいえ同盟状況とか勢力図とか把握しきれてないので、いろんなサイトを参考にしつつ書いてみます。
間違いや指摘があればお近くのコメント欄までお願いします。


ギルド Magical Lamplight
参加人数最大50人(2PC数名、ゲスト数名)
総指揮 ぴょこたん


上記の通り今回は自分が知ってる中で最大級の人数が集まりました。
ずっと休止してた奴が偉そうに言えることではありませんが、ここまできたか…と感慨深いです。
補足しておきますと、2PC等で実際に動いていた人員は45前後だったと思います。

まず最初の攻め先に選んだのはC3、神々の黄昏 RagnarokがERではなく3MAPでラインを敷いていました。攻め被りには伝説+SD+罪×同盟はじめとしたいくつかのギルドが居ましたが、排除指示が出たので2MAP出口あたりに封鎖線をつくり、排除としました。
2回ほどの突入でラインが崩壊したんでしょうか?死に戻って復帰するころには敵ラインはからっぽになっていました。自分は一度wiz地帯まで抜けた後死んでいたので、詳細は不明です。
とにかくERまで移動の支持が出、エンペ周りを制圧したあと前通路でラインを構築、遅延に持ち込みます。
d0027399_19451452.jpg

攻め手には変わらず伝説+SD+罪×同盟やレーサーギルドがちらほら。
防衛するものの、2、3分でラインを崩され、遅延解除して放棄となりました。
20:12:46, [Magical Lamplight]

次に目的地としたのはL4でした。ちらほらと居たレーサーギルドを排除してERを制圧し、遅延防衛の形をとります。
しばらくして攻め手に現れたのは街道連合。ほどなく敵の突入が始まります。
d0027399_19524225.jpg

1度目の突入はL4の構造も手伝い、被害をうけることなく抑えることに成功します。
どうもEMCでの集合→突入を行っているらしく、すばやく第二波の攻撃がきました。
硬い前衛が多く、前衛地帯はBBとBDSの飛び交う激戦になってました。
で、柔らかい自分は案の定回復が追いつかなくなって死亡。ここから復帰オンラインになりましたorz
内部ではロキ鳥を落とされるなど危ない面もあったようですが、なんとか持ち直して防ぎきっていたようです。
何度も魔法や矢に捕まりながらやっとかっと復帰したと同時に、逆流と遅延解除の指示orz<仕事シテネーゾ
L4は戻るとランダムワープなので大丈夫かと思いましたが、不意を突けたのか何事もなく殲滅し、解除することができました。
20:41:33, [Magical Lamplight]
BCに帰還し、各地に偵察を飛ばします。

PS4+がおー帝国同盟が防衛していたV1へと目標を定め、移動開始。
攻め手にはC3で攻めた神々の黄昏 Ragnarok等が居ましたが、排除指示だったため3MAPをまず制圧。完了後順次突入を開始します。
d0027399_2045679.jpg

最初の突入でLPが出、そのままゴリゴリラインを押し上げていってER内を制圧することができました。そのまま遅延防衛に移行します。
PS4同盟はここで撤退となったようでした。
しばらくして攻め手にパンダーエッグ+LM同盟が現れます。
しかし、ちらほらとER内に突入してくる程度で、まとまった突入がありませんでした。
どうも時期を同じくしてOath of bloodが3MAPで暴れていたようです。
d0027399_20123942.jpg

結局焦れた総指揮が逆流指示を下し、乱戦模様(?)だった3MAPを制圧し、割って放棄となりました。
21:08:00, [Magical Lamplight]

再び各地に偵察を送り、B1を守る伝説+SD+罪×同盟を攻めることになります。
EMCでER前に集合し、支援を回して突入します。
d0027399_2016158.jpg

こちらも最初の突入で突破することができ、後続の攻撃が決まって制圧に成功します。
遅延防衛に移行すると、既にちらほらと姿を見せていたList連合が攻め手に現れます。
様子見に(?)数名ERで蒸発していったあと、すぐに本隊の攻撃が始まりました。
d0027399_20194842.jpg

攻撃力は圧巻の一言でした。
ライン上の攻撃をものともしない強固な前衛、無詠唱SGやLPを的確に決めてくる後衛陣など、隙のない強さだと思いました。
こちらも必死に粘りますが、圧倒的な攻撃力の前に一度の突入でラインは崩壊、そのまま制圧されて遅延に持ち込まれてしまいます。

攻め返しの指示だったため、すぐにER前に再集合し、後衛チームは3MAP入り口で封鎖を敷き、突入を開始します。
d0027399_20253298.jpg

魔法火力もさることながら、前衛地帯の攻撃力が凄まじかった記憶があります。
SSは最終突入付近のものしかなかったので恐縮ですが、前衛地帯で捕まってしまうと、四方八方からBBが飛んできて、とても耐え切れるものではありませんでした。
強力な前衛が揃うと防衛でも脅威となりうる、と学んだ一戦でした。
4~5度の突入を繰り返しますが、結局崩すことはできず、時間も迫っていたため転戦となりました。
21:57:42, [Orange List]
B1はそのままList連合が守りきったようです。

我々は最終目的地をV4に定めます。レース砦を制圧する予定でしたが、移動直後に神風同盟(?)が落城、防衛に入った様子で、ERには既にラインが構築されつつありました。
ここも攻め手全排除の指示だったので、EMCで集合後、ER前に溜まっていたギルドを排除し、すぐに突入を開始します。
d0027399_20323475.jpg

防衛ラインは薄めのもので、人数差もあり力押しで落城に成功しました。
21:54:40, [Magical Lamplight]
SSでバーサークしてるLKは、間抜けなことに㌦鎧に着替えるのを忘れて、アスペを食らうという大失態を犯しています。ばかなの?
……orz
派遣はC3に前衛部隊を出しますが、酷い鯖状況のため鯖キャンが頻発、2砦達成はなりませんでした。


■個人的な感想、反省
□List連合
間違いなく鯖TOPのGvギルドでしょう。
メンバーの数、質ともに高く、隙のない印象を受けました。
ここの防衛を崩すには、もう1手何かが必要なんじゃないでしょうか。
ただ、全く敵わないというわけでもなさそうだったので、もう少し軽い鯖状況で、長い時間戦えればよかったな…と。上位クラスですが、個人的には挑戦が楽しみな勢力に感じました。

□街道連合
L4では完封とまでは行きませんでしたが、攻撃を凌ぐことができました。
上手く防衛できたんだと思いますが、少なからず構造に助けられた部分もあるでしょう。
RS時代にコテンパンにされた思い出があるので、なんだか感慨深いものがあります。
戦力的には同等か少し上のクラスだと思います。
こちらも今後の衝突が楽しみに感じました。

□防具について
やっぱりタラ挿しV盾ほしいですね。防衛時、無詠唱SGでHPが削られてるところに突入してきたLKのBBが飛んできて死ぬ場面がありました。水火耐性20%はやはり魅力的です。
もちろん、自分のLKのキャラスペックが圧倒的に足りないのが原因ではあるのですが。




落城ログはsara板アップローダーからお借りしました。
[PR]
by samusara1024 | 2008-05-20 20:44 | Gvレポ

10/8 Gvレポート

うるせーやきとりぶつけんぞ!さむさらですこんばんわ。
最近暇になったのもあってRO、それなりに接続してました。
んで、
d0027399_6172843.jpg

GMの皆と狩りに行ったりして82/50に!
d0027399_6201237.jpg

念願のバーサークを取得し、ついにLK前線復帰です。


前置きはこの程度にして、久しぶりのGvレポをお届けします。
と言ってもGvレポリンクからも外れてしまったので、見てくれる人は少ないと思いますが。
いつものようにご意見ご感想はお近くのコメント欄まで。

今回突入指揮を務めさせて頂いたので、若干余裕がなくSSが少ないです(´・ω・`)
そして、突入指示のとき「岩男同盟いくぞー」とか言ってしまったんですが、正式な同盟名はMP3同盟に決定していたそうです。
間違えてゴメンナサイ(・ω・;)


ギルド Magical Lamplight
同盟ギルド クロノス、Clair De Lune、†Rebellion†
参加人数最大21名(2PC数名)
同盟参加人数最大75名弱
総指揮 ヤンクル氏


前述した通り、今回自分は前衛1PT(LK,騎士部隊)に配備され、突入指揮でヤンクル氏のサポートをさせてもらいました。
いつもヤンクル氏がやってて重要な仕事だけに、気合入れて頑張りました。

まず今回は宿無しスタートだったので、開始前から各地に偵察を飛ばします。
放棄の砦が多かったのですが、亀の手同盟が守るB3に攻め先を決定します。
攻め被りには愛天華同盟、神風同盟、紅華蒼樹同盟等が居ました。
前衛が集まったところで支援を回し、第一波の突入を開始。
同時にこの突入でMLのEMCが決まり、他の突破してきていた人たちとあわせて防衛ラインを突破、そのままエンペを破壊しました。
流石にこれだけの数に攻められては、亀の手同盟といえども為すすべ無し、といったところだったんじゃないでしょうか。
d0027399_6381827.jpg

02分に進軍を開始したので、僅か8分でMLで落城。
20:10:34 砦 [Britoniah Guild 3]を [Magical Lamplight] ギルドが占領しました
B3はここで放棄、BCに戻って再び各地に偵察を送ります。

次の攻め先はアトラス同盟が守るC2でした。攻め被りに亀の手同盟。
共闘体勢を敷いて全軍ER前に集結。突入を開始します。
d0027399_6451238.jpg

内部はこんな感じ。魔法火力は高そうでしたが(実際食らうとかなり痛かったです)C2の構造上、通路の一番下を走れば、魔法地帯は難なくスルーすることができました。
しかし、HITSTOPがしっかりしており、曲がり角で捕まって阿修羅を貰うケースが多かったです。
ロキ潰しやLP等を駆使し、内部の人間をかなり削ることもできたんですが、逆にアトラス側の復帰組と庭で乱戦が起こり、前衛の復帰に時間がかかる等、攻めの回転が鈍る結果になってしまいました。
最終的にはER内からアトラス同盟が逆走してきて、MP3側の後衛部隊が壊滅。
その隙に前衛部隊はER内に突入しましたが、亀の手同盟に競り負けてしまいました。
20:49:17 砦 [Chung-Rim Guild 2]を [亀の手] ギルドが占領しました

再びBCで待機。偵察の結果鎮魂同盟の守るV1の制圧を目標に決定します。
当初はガチだと思ってたんですが、Minervaと攻め被り全排除の方針を撤回、共闘で突入を開始します。
d0027399_659238.jpg

魔法火力もそれほどでもなく、阿修羅も少なめだったため、一度の突入で前衛の大半が突破に成功。
さらに各GでEMCも決まり、エンペ周辺での乱戦になります。
d0027399_712251.jpg

MP3側は制圧の指示だったので、なんとか周りを排除しようと試みますが、鎮魂同盟はそれなりに数のある同盟だったし、Minervaを含めての排除は厳しいものがありました。
結局そのままMinervaに押し切られる形で落城してしまいました。
21:04:33 砦 [Valkyrie Realms 1]を [Minerva] ギルドが占領しました

ここでレースのB4を制圧に向かい、防衛に入ります。
d0027399_754399.jpg

レースも大規模なものではなく、EMCで簡単に制圧することができました。そのまま防衛体制に入ります。
しばらく前衛第1PTを偵察に出し、各地の様子を探りますが、13猫月が現れたとのことで、急遽EMCでERに復帰します。
d0027399_783520.jpg

この時B自体がかなり重かったこともあり、Wiz陣まで抜かれることはほとんどありませんでした。各Gの被害も少なかったようです。
結局13猫月は数度突入を繰り返した後転生転戦していったようでした。

再び前衛第1PTで各地を偵察し、終了15分前に、V1への派遣を決定します。
派遣されたのは前衛第1PTのLK群と、後衛第3PTのWiz、支援部隊でした。
V1は再び鎮魂同盟が防衛していました。この時ログイン鯖が炎上しており、前衛部隊の集まりが悪く、体制が整った時には既に突入のチャンスは一回しかありませんでした。
後続にアトラス同盟もやってきており、共闘状態で突入を開始します。
流石に一発でラインは崩壊、すぐにエンペ周辺での叩き合いになりました。
d0027399_7163917.jpg

まさにバーサークの見せ所!負けじと自分もエンペをたたきました。
…ん?2HQのアイコンが表示されてないぞ?
SCにQDmカタナと村正の両方が残ってるぞ?

素手か俺!

実はこのとき、バーサークを発動させる前にすでにダムドカタナは壊され、予備に持ってきた村正に闇付与して発動させたんですが、エンペを殴ってる間にそれも壊されてしまったらしく、為すすべも無く素手でエンペ叩いてました。
当然CLの猛者達に素手で勝てるわけもなく、ここはCLで落城に成功しました。
21:58:13 砦 [Valkyrie Realms 1]を [Clair De Lune] ギルドが占領しました

とういうわけで、今週はB4、V1の2砦達成となりました。
d0027399_721599.jpg

とりあえずは4週間の臨時同盟お疲れ様でした。
これからどうなるかはまだ未定ですが、レベの皆様ありがとうございました。

■個人的な感想、反省
眠いのでまた明日…(´*ω*`)
[PR]
by samusara1024 | 2006-10-08 23:41 | Gvレポ

6/18 Gvレポート

風邪で欠席しました。

熱が38℃も出たよママン…
[PR]
by samusara1024 | 2006-06-19 21:48 | Gvレポ

6/11 Gvレポート

超久しぶりにまともなGvレポをお届けできそうです。さむさらです。
やっとこさ週末の予定もそこそこ安定してきて、毎週とはいかないと思いますがGv出れそうです。
ていうかこのレポまだ見てくれてる人っているんだろうか(゚д゚)
楽しみにしてくれている人が居ると信じてレポってみます。

久々で同盟名等間違ってるとこが多々あるかと思います。ご意見ご感想はお近くのコメント欄まで。

ギルド Romancing Storm
同盟ギルド クロノス、Berg Rosen、Clair De Lune
参加人数最大21名(2PC数名)
同盟参加人数最大60名弱
総指揮 malice氏

今回で2回目となるBR、CLとの臨時同盟、同盟内での呼び名はBCRK同盟に落ち着いたようなのかな?
個人的には板で出てたBRaCK同盟なんかもいいななんて思ったりしましたが。
さて、2回目の今回はBRCL側からBRのマスターさんが総指揮を執ってくださいました。
事前アンケートでも満場一致で放棄攻めの意見だったので、開始から各地に偵察を送り込み、攻め先を選定します。
まず最初の攻め先はB4の13猫月同盟に決定します。
攻め被りには亀の手同盟が居ました。
前衛陣はER前に集合し、封鎖部隊は城内2FWPに封鎖ラインを敷きます。
そして亀の手同盟に続いて突撃を開始します。
d0027399_1824014.jpg

d0027399_19372296.jpg

今回は2PCでLKと献身クルセ両方を動かしてました。いつもはLKは偵察程度でほとんど動かしてなかったんですが、今回はLKも前衛部隊に配備されていたので両方やることに。
献身は封鎖部隊だったのでWiz等に献身しつつ、LKで突撃してました。
13猫月同盟の防衛は、魔法地帯はかなり楽に抜けれましたが、その後の阿修羅などによる排除が徹底していて、Wiz陣に長い間プレッシャーをかけることができませんでした。
重かったからかもしれませんが、HITSTOPがそこまで徹底されていない印象でした。
B4ERの構造上ロキ上の穴埋めに人数を裂かなくてはならないのが痛かったかもしれませんね。

その後もアスムEMCを織り交ぜつつ攻め続けます。そして何度目かの突入の後、
d0027399_18162438.jpg

雪さんがWiz陣ド真ん中でのEMCに成功します。
しかしWIz陣に近すぎたためか相手の対応も早く、削り切る前にあらかた排除されてしまったようでした。
その後も亀の手同盟と共闘で攻め続け、内部も大部分が削りだされて行きました。
そして30分頃の突入で、ついにラインが崩れ始めます。
d0027399_18241091.jpg

LPが決まり、Wiz陣の数も半数ほどに減少してしまっていました。
このまま亀の手同盟、BCKR同盟が雪崩れ込み、エンペ直上で亀の手のEMCが炸裂。
13番目の隔離も直後にEMCでGMを呼び戻しますが時既に遅し、亀の手同盟の手によって落城します。
20:34:39 砦 [Britoniah Guild 4]を [亀の手] ギルドが占領しました

我々はそのままカウンターでERまで駆け上がり、攻め込みます。
d0027399_18291263.jpg

内部はまだ集結が完了していないようで(カウンターだから当然ではありますが)、割と簡単に半制圧状態に持っていくことができました。
そしてそのままCLにてエンペブレイク。
20:38:19 砦 [Britoniah Guild 4]を [Clair De Lune] ギルドが占領しました
放棄してBCで待機、各地に偵察を送ります。

次の攻め先に決まったのは、自分が偵察に行ったC2、血双月同盟でした。
d0027399_19374136.jpg

偵察時の様子。C2の代名詞にもなりつつある血双月同盟、いつもながら火力の高い防衛でした。攻め手にはACE同盟が居ました。
今回の偵察は、攻め中や防衛中の偵察ではなかったので、全てクルセで行っていました。
ACE同盟は軽い封鎖を敷いていましたが、偵察時にも排除の意思はないように見受けられたので、そのまま共闘で突入を開始します。
ロキ2枚に加え、いつも通りの高い魔法火力と精度の高いHITSTOPに苦戦します。
d0027399_18395893.jpg

ここでも雪さんのEMCが炸裂。しかし相手の対応も素早く、自分はほとんど何もできないまま排除されてしまいました。
その後もロキ破壊を狙いつつ突入を繰り返します。
そして何度目かの突入でロキを2枚とも破壊、全軍雪崩れ込みます。
ER周りでの乱戦に持ち込み、そのままクロノスでブレイク。
20:59:18 砦 [Chung-Rim Guild 2]を [クロノス] ギルドが占領しました
ここも放棄し、BCに戻り偵察を派遣、指示を待ちます。

次はここまでV1を完全防衛していたアンデス同盟に照準を合わせます。
我々の他に攻め手は居ませんでした。
d0027399_18483545.jpg

特に際立って強い箇所がある防衛ではなかったですが、定石通りのバランスのいい配置と、奥の阿修羅陣の適格な阿修羅が印象的でした。流石ここまで完全防衛していただけはあります。
d0027399_1937568.jpg

しかし2度目の突入でRS、クロノスと相次いでEMCに成功。勝負が決まります。
あらかた制圧し終わったところでエンペ破壊の指示が出、クロノスで落城します。
21:12:11 砦 [Valkyrie Realms 1]を [クロノス] ギルドが占領しました
ちなみにこのときクロノスでエンペ殴ってたまともなブレイカーはガルザス氏のみだったようです。BRのバーサーカーなんかが結構殴ってたのに流石ですね!
ここも放棄してBCで待機。

時間的に最後の攻め先は、またも自分の偵察に行っていたB3を遅延防衛中のプレシャス同盟に決定します。
攻め手はおらず、実力的にも拮抗した相手にタイマン勝負を挑むことになります。
(あんまり白熱しすぎてSS少ないですorz)
まず城内3Fの折り返し地点に封鎖ラインを構築、そして前衛部隊による突入を開始します。
流石に魔法火力、阿修羅陣、前衛の動きも良く、自分のunkLKじゃほとんど進むことができませんでした。
ところがここでも雪様がER裏でのEMCに成功。ここで咄嗟に操作をクルセに移し、廃Wizに献身。裏からプレシャス同盟を攻め立てます。
しかし敵もしたたかで、すでに遅延解除の準備に入っていたため、そのまま放り出されました。
21:29:31 砦 [Britoniah Guild 3]を [たばこ撲滅師団] ギルドが占領しました
カウンターを仕掛けますが、かなりの人数の復帰を許してしまったようでした。
しかし、敵EMC持ちマスターが復帰組に居るとの情報を得、封鎖を徹底します。
その間にも突入を繰り返し、37分、また雪さんがEMCに成功します。
d0027399_22324995.jpg

基本的にEMCが成功したあとはLK放置で献身クルセを動かしてました。
このEMCでは食い込み切ることができず、また敵も相当数をこちらの排除に当ててきたため、2~3分ほどで排除されてしまいます。ちなみにこのSSの上に見切れてるアサクロさんに二刀EDPでぶち殺されました。ものごっつい痛かった…(゚д゚;)

徐々に封鎖にかかる人数も多くなってきて、Gvの終わりも近づいてきます。
このまま宿無しか…と思い始めたそのとき、再び50分過ぎにRSがエンペ裏でのEMCに成功。
d0027399_19383113.jpg

排除を始めた頃にクロノスもEMCに成功し、裏からクロノストーム、表からBRCLが雪崩れ込みます。
そして乱戦模様になり、RSでエンペブレイク。
21:53:54 砦 [Britoniah Guild 3]を [Romancing Storm] ギルドが占領しました
本来は今週はRSは確保ギルドではなかったのですが、あの状況ではそういうことも言ってられませんでした。
d0027399_2229652.jpg

各ギルドEMCを活用して順調に復帰に成功し、そのまま終了まで守り切ることができました。

久々のGvは2時間通して熱い戦いができ、満足でした(´ω`*)
d0027399_1920117.jpg

SSは珍しくエモがそこそこ揃ってました(゚д゚)

■個人的な反省、感想
□13猫月同盟
ここも臨時同盟でしたっけ?でしたよね(・ω・;)?
上記ではそれほどでもないように取られる方も居るかもしれませんが、魔法も当たればかなり痛いし、特に奥の高火力物理攻撃、阿修羅が適格で、正直亀の手同盟が居なかったら崩せてたかどうか微妙なセンではありました。
亀、我々を相手に30分持った防衛力は個人的には高い評価です。

□血双月同盟
C2でおなじみのこの同盟。見るたびに数が増えてる気がするのは気のせいでしょうか(゚д゚;)
本来欠点になるはずの長く幅の広い通路をも活かした防衛は相変わらず硬かったです。

□アンデス同盟
なんでも数的には我々と同じくらい居るとか。上記でも述べたようにバランスのいい防衛で、
Vに居るには少々もったいない気がしました。間違いなくCクラスの実力だと思います。

□プレシャス同盟
強かったの一言に尽きます。
他のメンバーは分かりませんが、自分のにわかLKでは一度も魔法地帯を抜けることができませんでした。相手方のマスターが封鎖に引っかかってくれていなかったら、今頃宿無しだったでしょう。


□LK
なんとかLv79になり、HP10k↑、VIT補正こみ49になりましたが、まだまだ柔らかいです。
献身と比べたときの安定感のなさと言ったら…orz
転生前の騎士がVIT60+10だったので、最低でも補正こみ65~70くらいはないとスタンの影響が大きそうです。
バーサーク取る頃にはVIT60超えてるかな?
装備のほうも相方休止中で借りてるプリ装備等の使いまわしなので、もし今後も2キャラともに使って行くようならガラスの靴とか赤いリボンとかMDEF装備の充実を図る必要がありそうです。





落城ログはsara板アップローダーからお借りしました。
[PR]
by samusara1024 | 2006-06-12 19:34 | Gvレポ

6/4 Gvレポート

クロノストームはBR+CLと臨時同盟でした。自分は参加できませんでしたorz

今見たらB3とB5取ってるし…!参加しとけばよかったなぁ…。
来週は参加できるといいですね(・ω・`)

学校いってくま!
[PR]
by samusara1024 | 2006-06-05 09:18 | Gvレポ

4/2 Gvレポート

下宿まで荷物持って行って、帰ってきたらまだなんとかGv出れる時間帯でした。
ご意見ご感想はお近くのコメント欄まで。

ギルド Romancing Storm
同盟ギルド クロノス
参加人数最大20名(2PC数名)
同盟参加人数最大35名弱
総指揮 ガルザス氏

クロノスと正式同盟後初参加になりました。
開始攻めを予定していた同盟がどこも放棄スタートだったので、偵察を出した結果C5の13猫同盟を攻めることになりました。
攻め被りに失恋突撃隊同盟や、永遠のPANDA-Z等多数のGがおり、1回の突入ですぐに突破、そのままエンペ周りでの乱戦になりました。
d0027399_1815783.jpg

今回速度POTを導入してみたのですが、ペコ騎士系が使うと相当な移動スピードになり、㌦を着ていれば魔法地帯はほぼ素通りできる感じでした。
ここは失恋突撃隊に競り負けます。
20:08:11, [ポリン突撃隊♪] , (3:9)

すぐにカウンターでERまで走り、エンペ周りはほぼ制圧状態に。
d0027399_1845320.jpg

割って移動の指示が出たので、そのままRSで割って放棄します。
20:11:20, [Romancing Storm] , (2:51)

次の攻め先に選んだのはC1を守るアトラス同盟でした。
攻め被りに光夜同盟が居ましたが、共闘で突入を開始。
d0027399_187283.jpg

アスムEMCも織り交ぜて突撃を繰り返したのですが、強力な阿修羅陣を前になかなか突破口を作り出せずに居ました。
そこにぴよぴよSRS同盟(仮)が追加で登場。こちらも共闘で攻め続けます。
d0027399_18104276.jpg

ぴよぴよSRS同盟が追加されて2、3度目の突入でついにラインが大きく崩れ、ERへなだれ込みます。
結果はぴよぴよSRS同盟に競り負けてしまいました。
20:35:51, [ぴよぴよ過激隊] , (30:40)

ここで偵察の情報からL2、失恋突撃隊同盟を攻めるか、L4、真紅茶同盟を攻めるかアンケートが取られますが、満場一致でL4に決定します。
d0027399_1815914.jpg

火力はそれほど濃くなく、突入を繰り返して徐々にERから敵を削りだして行きます。
自分は阿修羅返しのために、ホルン盾を装備して突入してましたが、敵の阿修羅の威力が絶妙で、結局倒すことはできませんでした(´・ω・`)
そして9時過ぎに制圧に成功。そのまま遅延防衛に持ち込みます。
d0027399_18191797.jpg

ここで真紅茶同盟はすぐに撤退したようでした。

その後は特に目立った攻め手も無く、暇防衛だったので、V1に派遣を出しました。
自分は砦前にLKを置いて見張りしていたので、派遣の詳細はわかりませんが、最終的にマスター2名と、罠、エンペブレイカー要員を除くほぼ全勢力を派遣に向かわせました。
d0027399_18224583.jpg

まさに真空防衛(゚∀゚;)
Lが重く、攻め手も来にくいだろうと予想しての派遣でした。
そしてそのままL4は57分ごろに遅延を解除し、確保となりました。
派遣は残念ながら成功しなかったようでした。
d0027399_18262416.jpg




落城ログはSara鯖GvGギルド様のSara GvG Logger(試運転中)からお借りしました
[PR]
by samusara1024 | 2006-04-03 18:27 | Gvレポ

3/19 Gvレポート

ご意見ご感想はお近くのコメント欄まで

ギルド Romancing Storm
臨時同盟ギルド クロノス
参加人数最大20名(2PC数名)
臨時同盟参加人数最大35名弱
総指揮 ガルザス氏

今週もクロノスと臨時同盟を組んでの参加でした。
当初の予定では開始L3の百合箱同盟を攻めるつもりでしたが、偵察したところ敵影無しだったので、別の偵察が行っていたV5、失恋突撃隊同盟を攻めることになりました。
BCでアスムと支援を回して、EMC後すぐに突入する作戦を取りました。
d0027399_17352490.jpg

ラインはこんな感じ。
HITストップも火力も脅威というほどではなく、1発で抜くことができました。
自分の他に紫衣さんとガルザス氏もERまで抜けたようでした。
ER内には阿修羅モンク、チャンプに教授、チェイサーがおり、うろちょろして陽動してたらフルストくらいました(´・ω・`)
そしてER内でEMCに成功。
d0027399_17392149.jpg

そのまま敵を排除し、クロノスで破壊して放棄しました。
20:13:38, [クロノス] , (2:11)

次の攻め先はSara窓際同盟の守るV1でした。攻め被りに神聖十字軍他多数。
d0027399_17432048.jpg

ロキがありましたが魔法火力は薄く、突破は容易でした。
一度阿修羅で退場しましたが、次の攻撃で崩しきってエンペ回りで乱戦に。
残念ながらレーサーギルドに競り負けました。
20:26:39, [永遠のPANDA-Z] , (5:36)
再びERまで行ってみると、小規模防衛を敷いていました。
d0027399_17484687.jpg

サクっと排除して遅延に持ち込みましたが、割って移動との指示が出たので破壊して放棄。
20:32:15, [Romancing Storm] , (2:39)

次に行ったのはC1を守るFA2同盟。
d0027399_17511733.jpg

火力が尋常ではなかったです。
元々防衛火力のあるFA2同盟ですが、AMP修正でさらに強力になっている印象でした。
現在の我々の戦力で太刀打ちできる相手ではないと判断し、数度の突入で撤退しました。

ここで自分が偵察に行ったC5で、百合箱同盟を発見。すぐに攻める準備が始まりました。
3MAP手前に集合し、まさに突入しようとした矢先、画面が突然暗転します。
d0027399_1825581.jpg

ちょwwwwww野山先生wwwwwwwww
どうやら禿cでERまで飛び、そのまま強引に叩き割ったようでした。

しかたなく転戦し、C4の侍狼魂同盟を攻めました。遅延防衛だったようです。
普通にER前に集合しますが、ER内から阿修羅を狙ってくるモンクが少し厄介でした。
WPからの阿修羅の警戒しつつ、突入を開始します。
d0027399_17561061.jpg

魔法火力、HITストップ共に平均Lvという感じで、C4の定石通りの防衛でした。
何度かの突入の後、マスターがEMCに成功、一気になだれ込み、遅延解除の隙を与えずにそのままRSで破壊に成功しました。
20:59:27, [Romancing Storm] , (22:0)

そしてここで再び百合箱同盟がC5を防衛しているのを発見。全軍C5へ向かいます。
通常突入とアスムEMCを混ぜて、回転の速い攻めを心がけました。
d0027399_1865020.jpg

Mbrを使っているのがハッキリとわかります。AMPもあわさって、かなりの火力でした。
防衛しにくいとされるC5ですが、高い火力と確実なHITストップでなかなか硬かったです。
しばらく攻めたところで百合箱側が遅延解除します。
21:17:04, [灼熱の百合] , (40:51)
復帰にきゃらめるぼっくすが混じり、突入待機中の妨害が激しさを増します。
EMCを混ぜて攻めていたため、封鎖らしい封鎖がなかったのは反省点かもしれません。
もっとも、C5だと封鎖を張れる場所はあまりないんですが…。
d0027399_18114812.jpg

単身ERまで抜くこともできましたが、献身クルセ一人じゃ何かプレッシャーになるようなことはできず、走り回ったあげく身包みはがされて殺されました。
そんな感じで一進一退の攻防を続けていましたが、30分すぎに何故か百合箱同盟は放棄撤退してしまいました。
d0027399_1815317.jpg

時間も時間だったのでそのまま遅延防衛。
攻め手は偵察やレーサーがちらほら来る程度で、難なくそのまま確保となりました。
d0027399_1816313.jpg

今回で臨時同盟は終了となりました。
今後どうするかはまだ未定ですが、ひとまずクロノスの皆さんありがとうございました。






落城ログはSara鯖GvGギルド様のSara GvG Logger(試運転中)からお借りしました。
[PR]
by samusara1024 | 2006-03-22 18:17 | Gvレポ

3/12 Gvレポート

土日はずっとバイト通し(6:30~23:00)でしたorz
今日は久しぶりのお休み(´ω`*)

今週もクロノスと臨時同盟継続だったみたいですね。祝V3確保ヽ(・∀・)ノ
なにやら某ギルドに粘着されてたそうですが、お疲れ様でした。
水曜日くらいからずっとログインできてないので、そこと何かあったのか詳しくは知らないんですが、わざわざ2時間も粘着するなんて暇だなぁと思いました。
できればGvで憂さ晴らしみたいことするんじゃなくて、話し合いで解決してほしかったですね。
別に特定ギルドのみに粘着してずっと乱戦する、どっちかと言えばPvPみたいなGvもアリだとは思うんですけどね。実際ERから逆流して乱戦とかはすごく楽しかったし。
まぁ、ちょっと子供かもなぁ…と。

来週は参加できるといいな('ω`)皆スマン
[PR]
by samusara1024 | 2006-03-13 12:19 | Gvレポ

3/5 Gvレポート

お待たせしました。Gvレポです。
ご意見ご感想はお近くのコメント欄まで。

ギルド Romancing Storm
臨時同盟ギルド クロノス
参加人数最大23名(2PC数名)
臨時同盟参加人数最大40名弱
総指揮 紫衣

先週は風邪ひいてて欠席したのですが、先週から引き続きクロノスと臨時同盟でした。
先週はクロノスが指揮、今週はRSが指揮を担当したようです。
(自分は)初めて組む方々だったので、期待と不安が入り混じってました。
(レポ内では、RS+クロノスの臨時同盟をクロノストームと表記します。)
d0027399_20215376.jpg

Gv前の一コマ。某ニダ曰くあやとりらしいです。
クロノスは献身クルセを3名も有していて、自分もあわせて4名も献身クルセがいました。
ちなみに今回は要職数名をRSに移動していました。

今回は開始L5の失恋突撃隊同盟を攻める予定でした。
開始前に偵察した結果、城内1Fという珍しい場所ではありましたが防衛配置についており、攻め先はL5に決定されました。
攻め被りにはLM、百合箱同盟等が居ました。
2回程の突入でラインは崩壊し、マスターがER内でのEMCに成功します。
d0027399_20281756.jpg

他Gの前衛も抜けてきていましたが、そのまま押し切り落城。防衛に移行します。
20:10:53, [Romancing Storm]
他のGが押し寄せてくる前にガルザス氏もERへの復帰に成功し、EMCで体勢を整えました。
今回もあべこ氏をGから脱退させ、Mbrで魔法の威力を増加させ、SGを中心に広く魔法を展開させる作戦をとりました。
d0027399_20314595.jpg

攻め手にはLM、百合箱同盟、FEC、失恋突撃隊同盟が居ました。
最初のうちは前衛陣のHITストップと、高威力のSG、阿修羅で防いでいました。
しかし、ロキ雷鳥が敵の攻撃で自分の献身クルセ諸共削り落とされてしまい、状況が一変します。
(バーサークか阿修羅か判らなかったのですが、回復叩く前に落とされてしまいました。油断していた自分が迂闊だったとしか言いようがありませんorz)
d0027399_20381272.jpg

封鎖も抜けれず、EMCで復帰した時には既にエンペ周りで乱戦になっていました。
そしてそのまま失恋突撃隊同盟に破壊されてしまいました。
20:36:46, [失恋レストラン]

ここでL5からは撤退し、各地に偵察を送り込みます。
そして次の攻め先に選ばれたのは13猫同盟の守るC1でした。
攻め被りにはアトラス同盟が居て、共闘で突入を開始します。
d0027399_204511100.jpg

魔法火力はそこそこでしたが、HITストップがかなりしっかりしており、なかなか前に進むことができませんでした。耐えるだけ耐えて回復尽きてアボン。
と、復帰中に画面が暗転。
d0027399_20484476.jpg

マスターがまたもやERでのEMCに成功したようでした。
そしてそのままRSでブレイク。
20:52:58, [Romancing Storm]

d0027399_20514940.jpg

防衛に移行しますが、クロノスのメンバーが揃い切る前に敵の攻撃が始まります。
攻め手はアトラス同盟、13猫同盟に加え、新たに侍狼魂同盟も。
一応Mbrを使用しましたが、人数が揃い切らず、ライン後方でunpleasantnessにEMCを許してしまいます。
d0027399_2058713.jpg

押し込まれ、ER内で再びEMCを使いますが時既に遅く、エンペ周りでの乱戦の末、落城しました。
21:02:47, [侍 -風華-]

この辺りでアトラス同盟が撤退、代わりに暗踊同盟が加わり、13猫同盟、侍狼魂同盟を交えてしばらく取り合いになります。
21:05:16, [十三番目からの隔離]
21:20:02, [特殊強襲部隊 暗部]

そしてクロノストームはここで撤退しました。

次の攻め先は、C2を守るSRS同盟でした。
攻め被りは無し。クロノストームのみでの攻撃になりました。
d0027399_2145718.jpg

順次突撃を繰り返しますが、敵の豊富なWiz陣の火力と多数のHITストップにより、クロノストームの前衛達も攻めあぐねている様子でした。
d0027399_2182651.jpg

魔法地帯は一番下のラインを通ることで比較的楽に抜けれましたが、折り返しでのHITストップが的確で、自分の技術ではここまでが限界でした。
よく見ると某オーラ野山が抜けて行っていますね。この人はいつ見ても流石です。

結局攻め切れず、遅延防衛に加えEMC持ちなので無理と判断。転戦します。

最後の攻め先に選んだのは百合箱同盟の守るL5でした。
RSは何かとL5で戦うことが多い気がします。
どうやら派遣を出していたらしく、ER前に集合中も散発的に妨害がありました。
とりあえず第1派から突入を開始します。
d0027399_21135647.jpg

さすがにこの時間帯になると回復の出も悪く、百合箱同盟の防衛も一筋縄ではいかないものだったので、なかなか突破することができませんでした。
また、ER前での某ダンサーや某LKの妨害が酷く、突撃の回転を早めるのも困難でした。
最後の突入でなんとかWiz陣まで抜けましたが、直後に時間切れとなってしまいました。

■個人的な感想、反省
ここまで書いて疲れたので後日ってことで(´Д`;)ユルシテ



落城ログはSara鯖GvGギルド様のSara GvG Logger(試運転中)からお借りしました。
[PR]
by samusara1024 | 2006-03-09 18:07 | Gvレポ

2/26 Gvレポート

風邪ひいてくたばってました。お察しください。
[PR]
by samusara1024 | 2006-02-28 19:54 | Gvレポ